ランカウイ島の 観光 旅行 ホテル ダイビング情報など

ランカウイ島観光スポット

ランカウイ島は、様々なマリンアクティビティや、観光スポットがあります。そんな観光スポットでおすすめのものをご紹介してゆきます。

観光スポットは、これと言ったものがあまりないですが・・・・・一応確認してください!

★★★★★ランカウイケーブルカー

ランカウイケーブルカー(2002年11月OPEN)は島の西部のオリエンタルビレッジ内に乗り場があります。山頂展望台まで全長2,158mの距離、高低差680メートルを6人乗りゴンドラで約20分ほどかけて上がると、そこにはランカウイ島と周辺の島々を見渡す360°の大パノラマが開けています。天気が良いと、驚くほど壮大な景色が広がっています。

お子様ずれや、家族での観光にぴったりの場所ではないでしょうか。

【営業時間】10:00−19:00
【料金往復】大人RM 15、子供RM 5

★★★★クアタウンとイーグルスクエア

クアタウンは空港からタクシーで20分ほどの距離にある繁華街です。徒歩圏内に土産物店、化粧品・お酒・たばこ中心の免税ショップ、スーパー、屋台などが集中していますので、おみやげ物を探して、お食事をするのに最適です。海側のイーグルスクエアには鷲の像があり、これが島のシンボルとのこと。

ランカウイを訪れたら、ここが記念撮影スポット。エジプトのピラミッドとまでは行きませんが、ランカウイに来た記念にどうでしょうか。

なお、お隣は、ランカウイ伝説公園で、入場料が5リンギです。特に行く必要は無いと思います。

★★ オリエンタルビレッジ

オリエンタルビレッジは島の西部のブラウベイ近くにあります。ラグーンを囲むように土産物店、レストラン、宿泊施設などが集められていますので、お出かけになってはいかがでしょうか。

【営業時間】10:00-22:00

★★★★ ナイトマーケット

ランカウイ名物のないとマーケットは、島内を巡回するように毎夜開かれる夜の市場で、食品やフルーツ、日用品や屋台などの露店がずらりと並びローカルの人々や観光客で賑わいます。屋台での食事は非常に安くおいしく食べられます。

ないとマーケットは東南アジアの雰囲気が抜群に出ていて、異国情緒たっぷりです。
日本からの観光でしたら、きっと気に入ると思いますよ。

営業時間は、夕方6時ころから、10時ころまでの涼しくなった時間帯。
いかれる場合は、ホテルや、タクシーなどで、確認してから行くと良いでしょう。
月曜 :  ウル・メラカ ( Ulu Melaka )
火曜 :  ケダワン ( Kedawang )
水曜 :  クア ( Kuah )
木曜 :  テモヨン ( Temoyong )
金曜 :  アイル・ハンガッ ( Air Hangat )
土曜 :  クア ( Kuah )
日曜 :  パダン・マシラッ ( Padang Matsirat )

★★ クロコダイルファーム

クロコダイルファームはクアから車で30分ほどのところにあり、約1000匹のワニが飼育されています。園内に餌付け用の池があり、人とワニのレスリングが見られるショーなどもあります。

そんなにおすすめではないですが、男のお子さんなどは喜ばれると思います。

【営業時間】9:00-18:00  無休
【入場料】大人RM7 子供RM5

★★ アンダーウォーターワールド

マレーシアで一番の大きさの水族館。100タンクに約5000種の海中生物が飼育されていて、お子さんは喜ぶでしょう。ただ、マレーシア最大と言う割には大きくありません。日本の水族館に行ったほうがいいのではないでしょうか。ただ、バンタイチェナンにありますので、近辺に滞在されていれば行っても良いと思います。隣は、免税店ですので、お土産もご一緒にどうぞ。

【営業時間】10:00-18:00  無休
【入場料】  大人RM18 子供RM10

Last 5 posts in おすすめ観光スポット



前の記事に戻る«
次の記事に進む  »
No Comments

No Comments »

No comments yet.

Leave a comment

ビンタン島基本情報

ランカウイ島基本情報

大小104の島々からなるランカウイ諸島の一番大きな島がランカウイ島です!観光に力も入っていますが、まだまだ多くの自然も残っている島ですよ!そんなランカウイ島の基本情報をご紹介いたします!

 概要情報  | 気候・お天気  | 治安と滞在中の注意事項  | お金情報  | アクセス情報  | 交通情報  | 地図・所在地  

ビンタン島旅行記

ランカウイ島のホテル情報

ランカウイ島のホテルは、北部のダタイ、タンジョンルーなどには高級リゾートが立ち並び、南部のクアは島内最大の繁華街であり、この近辺にもリゾートが立ち並ぶ、パンタイチュナン、パンタイテンガーなどがあります。

★★★★★ 高級ホテル

★★★★ 中級ホテル

★★★ エコノミー

ビンタン島観光情報

ランカウイ島の観光情報はこちら

ランカウイはビーチ以外の自然も多く、さまざまなアクティビティ、観光が楽しめます。まずはこちらで、滞在ビーチを決めると良いかもしれません。

 おすすめ観光スポット  | ショッピング  | スパ・マッサージ  | オプショナルツアー  | ゴルフ  | マリンスポーツ  | パヤ島のダイビング  | ビーチ情報  | 離島ガイド

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0