ランカウイ島の 観光 旅行 ホテル ダイビング情報など

アイランドホッピング

こちらも人気のツアーで、ランカウイの周りの島々をボートで巡るツアーです。シンガ・べサール、べラス・バサー、ダヤンブンティン島などをめぐります。途中鷲の餌付けを見せてくれるツアーも多く、切り立った島々の間を縫うように巡ります。

お申し込みは、ホテルのツアーデスクで。所要時間は、半日〜1日まで多数のプランがあります。

ダヤン・ブンティン島(Pulau Dayang Bunting)

1ダヤン・ブンティン島はランカウイで2番目に大きな島で、全体が大理石でできた個性的な島です、別名“子宝の湖”があり、不妊の方が入ると子宝に恵まれるとか。 また、ケダ州の王女が実らぬ恋を嘆き身を投げたという伝説や白いワニが生息する言い伝えもあり、伝説の島という理由が良くわかります。その情景も非常に神秘的です。
また、海もランカウイ本島よりもきれいです。

12

シンガ・べサール島(Pulau Singa Besar Wildlife Sanctusry)

2シンガ・べサール島はランカウイからボートで40分程度のところにあります。
白い砂浜に囲まれ、野生動物の保護地域として鹿やサル、イグアナ、クジャクなどが生息しています。ビーチでは遊泳や、シュノーケリングもできます。つり橋や桟橋などはあり、島を45分程度で一周できます。

34

プラス・バサ島(Pulau Beras Basah)

3プラス・バサ島はシンガーベサール島の西側にある小さなしまです。こちらの海も透明度が高く、シュノーケリングや、遊泳には最適です。

56

Last 5 posts in おすすめ観光スポット



前の記事に戻る«
次の記事に進む  »
No Comments

No Comments »

No comments yet.

Leave a comment

ビンタン島基本情報

ランカウイ島基本情報

大小104の島々からなるランカウイ諸島の一番大きな島がランカウイ島です!観光に力も入っていますが、まだまだ多くの自然も残っている島ですよ!そんなランカウイ島の基本情報をご紹介いたします!

 概要情報  | 気候・お天気  | 治安と滞在中の注意事項  | お金情報  | アクセス情報  | 交通情報  | 地図・所在地  

ビンタン島旅行記

ランカウイ島のホテル情報

ランカウイ島のホテルは、北部のダタイ、タンジョンルーなどには高級リゾートが立ち並び、南部のクアは島内最大の繁華街であり、この近辺にもリゾートが立ち並ぶ、パンタイチュナン、パンタイテンガーなどがあります。

★★★★★ 高級ホテル

★★★★ 中級ホテル

★★★ エコノミー

ビンタン島観光情報

ランカウイ島の観光情報はこちら

ランカウイはビーチ以外の自然も多く、さまざまなアクティビティ、観光が楽しめます。まずはこちらで、滞在ビーチを決めると良いかもしれません。

 おすすめ観光スポット  | ショッピング  | スパ・マッサージ  | オプショナルツアー  | ゴルフ  | マリンスポーツ  | パヤ島のダイビング  | ビーチ情報  | 離島ガイド

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0