ランカウイ島の 観光 旅行 ホテル ダイビング情報など

治安と滞在中の注意事項

ランカウイ島での注意事項

治安と滞在中の注意事項コメント&トラックバック(0)

治安情報は、別項でご紹介しておりますので、そちらをご覧くださいませ。

海外旅行へ行く際には何かと注意が必要です。

日本は世界でもっとも安全な国といわれていますので、海外へ行くときには治安以外にも十分注意が必要です。

飲料水について

飲料水は買ったほうが良いでしょう。日本人は水道水は飲まないほうが良いです。

ミネラルウォーターが非常に安く売っていますので、困ることはないかと思います。また、ある程度のランクのホテルであれば、洗面所に歯磨き用の水が売っていますので、そちらを使いましょう。

また、氷は食べないほうが無難かもしれません。

お酒とタバコ

9イスラム教徒はお酒を飲みません。ですので、女性が外でお酒を飲んでいると逮捕されるなんていうことを聞いたことがありますが、これはイスラム教徒限定のお話ですので、ご心配なく。

イスラムのモスクなどには行かないほうがよいでしょう。様々なルールがあります。

お酒は観光客が行くようなところでは、問題なく飲めますし、喫煙もプールサイドを含めてどこでも問題ないでしょう。もちろん、灰皿のある場所ですうように心がけましょうね。(屋内には禁煙の場所もあります)

また、お酒とタバコはこちらの島は税金がかかりませんので、非常に安いです。

蚊・モスキート

ka日本では蚊に刺されても、痒いだけですが、ここ東南アジアは蚊に刺されて最悪の場合、死ぬことだってあります。

街中や日中の蚊はそれほど心配は要りませんが、自然の多いところへ行く場合は、必ず『虫除け』を塗りましょう。日本から持参する場合はディート5%以上のものを持ってゆきましょう。(缶のスプレー式のものは大きくてもすぐなくなってしまうので、液体のプッシュ式スプレーのものが良いです。ジョンソンエンドジョンソンの、ブルーの容器のものなどがあります。なお、こちらに来るとディード10%以上の強力なものもありますが、お子さんは使わないほうが良いでしょう)

病院に行く場合

病院へ行く場合は、健康保険が利きませんので、ゴールドクレジットカードなどを持ってゆきましょう。

しっかりとした保障が聞くものがあります。こちらのホームページで紹介していますので、参考に。

なお、最寄の病院は、

Hospital Daerah Langkawi (Langkawi District Hospital)
Jalan Bukit Tekoh 07000 Kuah Langkawi 
電話 : 04-966-3333

Pusat Kesihatan
Jalan Padang Matsirat 07000 Langkawi
電話: 04-955-1355

その他の注意点

その他の注意点は、
女性は
夜間の単独での外出は絶対にしない。
ホテルのドアを不用意に開けない
ナンパをされてもついてゆかない
また
絶対に薬物には手を出さない。死刑になります。
少しくらいと思っても、本当に死刑になりますので、軽い気落ちで手を出さないように。
クレジットカードの偽造にも十分気をつけてください。

十分に注意をして、楽しい海外旅行にしましょう!

★外務省海外安全相談センター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902

★在マレーシア日本国大使館
住所:11, Pesiaran Stonor, Off
Jalan Tun Razak, 50450, Kuala Lumpur, Malaysia
電話: (60-3) 2177-2600
FAX : (60-3) 2167-2314

★在コタキナバル日本国総領事館
住所:18th Floor, Wisma Perindustrian
Jalan Istiadat, Likas 88400, Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話: (60-88) 254-169
FAX : (60-88) 236-632

★在ペナン日本国総領事館
住所:28th Floor, Manara BHL, No.51
Jalan Sultan Ahmad Shah, 10050 Penang, Malaysia
電話: (60-4) 226-3030
FAX : (60-4) 226-1030

★在ジョホールバル出張駐在官事務所
住所:Suite 15B, Level 15, Manara Ansar, No. 65
Jalan Trus, 80000 Johor Bahru, Johor, Malaysia
電話: (60-7) 221-7621
FAX : (60-7) 221-7629

ランカウイ島 治安情報

治安と滞在中の注意事項コメント&トラックバック(0)

治安情報と、滞在中の注意点をお知らせいたします。

ランカウイ島の治安情報

ランカウイ島は、リゾート開発が進んでいて、比較的安全にすごせるとはいえここは犯罪多発国家マレーシアです。

日本の感覚は捨てえて、十分に注意したほうが良いでしょう。ホリデーで気が緩みがちですが、ここが日本ではないことはしっかり覚えて起きましょう。間違えてもホテルのドアを無用心にあけることなどは無いように。

マレーシアは非常に危険な国で、住んでいる国民ですら危険だといいます。

とはいえ、マレーシアは広い国です。どこが危険なのでしょう。
それは、シンガポールのお隣、ジョホールバルと、ランカウイ島からすぐの首都クアラルンプールです。殺人事件や強盗事件なども頻繁におきます。
とはいえ、ランカウイ島は比較的安全といえるでしょう。

マレーシアの治安情報は、こちらの外務省海外安全ホームページで確認できます。
サバ州は危険情報が出ています。(遠いです)

★外務省海外安全相談センター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
★外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/

★在マレーシア日本国大使館
住所:11, Pesiaran Stonor, Off
Jalan Tun Razak, 50450, Kuala Lumpur, Malaysia
電話: (60-3) 2177-2600
FAX : (60-3) 2167-2314

★在コタキナバル日本国総領事館
住所:18th Floor, Wisma Perindustrian
Jalan Istiadat, Likas 88400, Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話: (60-88) 254-169
FAX : (60-88) 236-632

★在ペナン日本国総領事館
住所:28th Floor, Manara BHL, No.51
Jalan Sultan Ahmad Shah, 10050 Penang, Malaysia
電話: (60-4) 226-3030
FAX : (60-4) 226-1030

★在ジョホールバル出張駐在官事務所
住所:Suite 15B, Level 15, Manara Ansar, No. 65
Jalan Trus, 80000 Johor Bahru, Johor, Malaysia
電話: (60-7) 221-7621
FAX : (60-7) 221-7629

ビンタン島基本情報

ランカウイ島基本情報

大小104の島々からなるランカウイ諸島の一番大きな島がランカウイ島です!観光に力も入っていますが、まだまだ多くの自然も残っている島ですよ!そんなランカウイ島の基本情報をご紹介いたします!

 概要情報  | 気候・お天気  | 治安と滞在中の注意事項  | お金情報  | アクセス情報  | 交通情報  | 地図・所在地  

ビンタン島旅行記

ランカウイ島のホテル情報

ランカウイ島のホテルは、北部のダタイ、タンジョンルーなどには高級リゾートが立ち並び、南部のクアは島内最大の繁華街であり、この近辺にもリゾートが立ち並ぶ、パンタイチュナン、パンタイテンガーなどがあります。

★★★★★ 高級ホテル

★★★★ 中級ホテル

★★★ エコノミー

ビンタン島観光情報

ランカウイ島の観光情報はこちら

ランカウイはビーチ以外の自然も多く、さまざまなアクティビティ、観光が楽しめます。まずはこちらで、滞在ビーチを決めると良いかもしれません。

 おすすめ観光スポット  | ショッピング  | スパ・マッサージ  | オプショナルツアー  | ゴルフ  | マリンスポーツ  | パヤ島のダイビング  | ビーチ情報  | 離島ガイド

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0