ランカウイ島の 観光 旅行 ホテル ダイビング情報など

観光情報

お土産ショッピング

ショッピングコメント&トラックバック(0)

1ランカウイ島は島全体が、デューティーフリーになっていますので、タバコや、お酒が非常に安く買うことができます。(ビールは50円前後)ただし、デューティーフリーといっても、ブランド物は安くもないですし、良いものもありません

ですので、ハワイに行ったときのお買い物とは内容が異なるでしょう。

当然ながら、観光客が訪れる場所は、お土産品が若干高くなりますが、それ以外の小さなお店では、安く手に入る場合もあります。

2なお、ランカウイ島の特産品としては、大理石や、クリスタルの民芸品や、魚の干物やカレー粉などの香辛料が上質で、有名です。

なお、ショッピングセンターも数多くありますが、大規模なものではありません。ですので、ランカウイ島でのお買い物は、お土産品を買う程度のものになるかと思います。

私のおすすめは、小さな路面店で掘り出し物を探すことです。

3また、お買い物をする場合は、『クアタウン』『バンタイチェナン』『バンタイテンガー』のエリアを散策すると良いでしょう。様々なお土産品売り場がありますよ。

おすすめビーチ情報

ビーチ情報コメント&トラックバック(0)

ランカウイのビーチについてご説明いたします。
ランカウイのビーチ、海は、モルディブなどに比べればきれいではありませんが、十分に満喫できるものです。
ただし、場所によって、また、時期によって非常ににごっており、泳ぐのには適さないかもしれません。

行く前にあまり過度な期待はしないほうが良いでしょう。ただし、パヤ島は別です。

ランカウイ島でもダイビングやシュノーケリングもできますが、ランカウイから船で1時間ほどのパヤ島へ行かれると良いでしょう。

パヤ島の海は非常にきれいですよ。ホテルのツアーデスクなどから、申し込んで行くことができます。

なお、ランカウイ島の有名なビーチには下記のようなところがあります。
この中できれいなビーチは、パンタイテンガPantai TengahやタンジョンルーTanjung Rhuなどでしょう。

Pantai Cenang・Pantai Tengah・Pantai Kok・Tanjung Rhu・Datai Bay・Burau Bay

また、目的にあわせて、滞在するホテルを選ぶべきでしょう。

リゾートとしてにぎわっている、繁華街に近い

12

また、リゾートとしてにぎわっているビーチや、繁華街に出やすいビーチは、

パンたタイ・チェガンPantai Cenang

パンタイ・テンガPantai Tengah

ビーチなどがおすすめです。

パンタイチェガンとパンタイテンガーは隣り合わせに隣接しており、島の南西二位置しており、ランカウイを代表するビーチエリアです。まっすぐにのびる砂浜のビーチが印象的で、ビーチに沿ってリゾートホテルやレストラン、バーも並んでいますので、行動派の方におすすめでしょう。

また、ゆっくりとリゾートを満喫したい方

34

喧騒から逃れて、プライベートを大切にしながら過ごされたい方は、こちらのビーチが良いでしょう

タンジョンルーTanjung Rhu

タンジョンルーは島の北東に位置し、白砂のビーチが非常に美しい閑静ななビーチです。干潮時には目の前の島まで歩いて渡れるというロマンティックな場所。のんびりと優雅にリゾートを過ごすのに最適ですが、潮の流れが速いですので遊泳には注意が必要です。周辺には全室スイートタイプの高級リゾート、タンジュン・ルー・リゾートがあります

ダタイベイDatai Bay

ダタイベイは島の北西部に位置し、静かで美しいビーチとして知られています。周りを大昔のの原生林に囲まれたこのエリアにはアジア屈指の高級リゾート、ザ・ダタイとジ・アンダマンがあります。

などがおすすめでしょう。

パヤ島

おすすめ観光スポット,パヤ島のダイビング,離島ガイドコメント&トラックバック(0)

2ランカウイ島の南に位置しており、世界地図には載っていないほどの小さな島で、高速艇で約50分行くことができます。世界でも有名なくらい透明度が高く、シュノーケリングやダイビングに最高のポイントです。
(ベストシーズンは1~6月。モンスーンの時期は海が荒れる)
パヤ島・レンブ島・カチャ島・セガンタン島の4つの島に囲まれた海洋公園がパヤ島マリン・パークという国定公園になっています。この4つの島で、一番大きなのが、パヤ島でその他の島でもスキューバダイビングができます。
(なお、船酔いをする人は、酔い止めを持参しましょう)

1海はきれいなさんご礁があり非常にきれいで、シュノーケリングもできますので、お子さんを連れて行かれるのも非常におすすめです。
沖へ50mほどのところにプラットホームという人口の浮島がありますので、そちらで着替えをしたり、食事をしたりできます。

 

★パヤ島でのダイビング

9ダイビングの相場は、2ダイブで7,000円~14,000円(昼食・送迎・機材込み)くらいでお店によって違います。
お申し込みは、ツアーで行く場合は、旅行代理店に。そうではない方は、ホテルのツアーデスクで簡単に手配できます。

こちらが、浮島。

 

345678

ダイビングショップのご紹介

ダイビングはホテルのデスクで申し込めば問題ありませんが、参考までにいくつかご紹介いたします。

ダイビングショップ シュノーケリング
(単位RM)
ダイビング
(単位RM)
体験
(単位RM)
East Marine(イーストマリーン)
Royal Langkawi Yacht Club,Jalan Dato Syed Omar, 07000 Kuah
Tel:04-966-3966
>>公式HPを見る
180 280  
Langkawi coral(ランカウイコーラル)
Lot 1-21 Jetty Point Comprex
Tel:04-966-7318
>>公式HPを見る
220
(子供140)
280  
BLUE MARLIN VENTURES
日本語あり
2c-10-03Mutiara Apt Jln Sungai Emas11100Batu Ferringhi Penang Is Malaysia
Tel 04-881-4606
>>公式HPを見る(日本語)
9200円 14,000円 12000円
       

なお、Cカードの提示が必要ですので、お忘れなく。
ライセンス取得のコースもあり、RM1400程度です。

大人のたしなみ、ゴルフ

ゴルフコメント&トラックバック(0)

リゾートでのゴルフは大人の楽しみと言えるでしょう。

ゴルフファンのお望みにもランカウイ島はこたえることができます。

ランカウイ島には、3つのゴルフコースがあり、一番のおすすめでもあり、人気なのが、『The Golf Club Datai Bay(ザ・ゴルフクラブ・ダタイベイ)』で、マレーシアでは一番よいコースとして人気です。

また、『Langkawi Golf Club(ランカウイ・ゴルフクラブ)』は初心者でも楽しめるのでおすすめです。

33

なお、ハイシーズンであれば予約をしておいたほうがよいでしょう。

女性に大人気!スパ情報

スパ・マッサージコメント&トラックバック(0)

ランカウイ島のリゾートホテルには、通常、それぞれにスパがついています。

南国のリゾートでスパをお試しになってはいかがでしょうか。

価格設定もリーズナブルになっていて、セレブナ時間をすごすことができます。
ホテル選びの参考にしていただければ幸いです。

なお、予約はよほどのことがない限り現地で大丈夫だと思います。お泊りのホテルのスパを試されてはいかがでしょう。

人気なのは、ホテル ザ・ダタイのスパと、シェラトンのマンダラスパなどが人気です。

Page 1 of 512345
ビンタン島基本情報

ランカウイ島基本情報

大小104の島々からなるランカウイ諸島の一番大きな島がランカウイ島です!観光に力も入っていますが、まだまだ多くの自然も残っている島ですよ!そんなランカウイ島の基本情報をご紹介いたします!

 概要情報  | 気候・お天気  | 治安と滞在中の注意事項  | お金情報  | アクセス情報  | 交通情報  | 地図・所在地  

ビンタン島旅行記

ランカウイ島のホテル情報

ランカウイ島のホテルは、北部のダタイ、タンジョンルーなどには高級リゾートが立ち並び、南部のクアは島内最大の繁華街であり、この近辺にもリゾートが立ち並ぶ、パンタイチュナン、パンタイテンガーなどがあります。

★★★★★ 高級ホテル

★★★★ 中級ホテル

★★★ エコノミー

ビンタン島観光情報

ランカウイ島の観光情報はこちら

ランカウイはビーチ以外の自然も多く、さまざまなアクティビティ、観光が楽しめます。まずはこちらで、滞在ビーチを決めると良いかもしれません。

 おすすめ観光スポット  | ショッピング  | スパ・マッサージ  | オプショナルツアー  | ゴルフ  | マリンスポーツ  | パヤ島のダイビング  | ビーチ情報  | 離島ガイド

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0