ランカウイ島の 観光 旅行 ホテル ダイビング情報など

おすすめ観光スポット

パヤ島

おすすめ観光スポット,パヤ島のダイビング,離島ガイドコメント&トラックバック(0)

2ランカウイ島の南に位置しており、世界地図には載っていないほどの小さな島で、高速艇で約50分行くことができます。世界でも有名なくらい透明度が高く、シュノーケリングやダイビングに最高のポイントです。
(ベストシーズンは1~6月。モンスーンの時期は海が荒れる)
パヤ島・レンブ島・カチャ島・セガンタン島の4つの島に囲まれた海洋公園がパヤ島マリン・パークという国定公園になっています。この4つの島で、一番大きなのが、パヤ島でその他の島でもスキューバダイビングができます。
(なお、船酔いをする人は、酔い止めを持参しましょう)

1海はきれいなさんご礁があり非常にきれいで、シュノーケリングもできますので、お子さんを連れて行かれるのも非常におすすめです。
沖へ50mほどのところにプラットホームという人口の浮島がありますので、そちらで着替えをしたり、食事をしたりできます。

 

★パヤ島でのダイビング

9ダイビングの相場は、2ダイブで7,000円~14,000円(昼食・送迎・機材込み)くらいでお店によって違います。
お申し込みは、ツアーで行く場合は、旅行代理店に。そうではない方は、ホテルのツアーデスクで簡単に手配できます。

こちらが、浮島。

 

345678

ダイビングショップのご紹介

ダイビングはホテルのデスクで申し込めば問題ありませんが、参考までにいくつかご紹介いたします。

ダイビングショップ シュノーケリング
(単位RM)
ダイビング
(単位RM)
体験
(単位RM)
East Marine(イーストマリーン)
Royal Langkawi Yacht Club,Jalan Dato Syed Omar, 07000 Kuah
Tel:04-966-3966
>>公式HPを見る
180 280  
Langkawi coral(ランカウイコーラル)
Lot 1-21 Jetty Point Comprex
Tel:04-966-7318
>>公式HPを見る
220
(子供140)
280  
BLUE MARLIN VENTURES
日本語あり
2c-10-03Mutiara Apt Jln Sungai Emas11100Batu Ferringhi Penang Is Malaysia
Tel 04-881-4606
>>公式HPを見る(日本語)
9200円 14,000円 12000円
       

なお、Cカードの提示が必要ですので、お忘れなく。
ライセンス取得のコースもあり、RM1400程度です。

ランカウイ島観光スポット

おすすめ観光スポットコメント&トラックバック(0)

ランカウイ島は、様々なマリンアクティビティや、観光スポットがあります。そんな観光スポットでおすすめのものをご紹介してゆきます。

観光スポットは、これと言ったものがあまりないですが・・・・・一応確認してください!

★★★★★ランカウイケーブルカー

ランカウイケーブルカー(2002年11月OPEN)は島の西部のオリエンタルビレッジ内に乗り場があります。山頂展望台まで全長2,158mの距離、高低差680メートルを6人乗りゴンドラで約20分ほどかけて上がると、そこにはランカウイ島と周辺の島々を見渡す360°の大パノラマが開けています。天気が良いと、驚くほど壮大な景色が広がっています。

お子様ずれや、家族での観光にぴったりの場所ではないでしょうか。

【営業時間】10:00−19:00
【料金往復】大人RM 15、子供RM 5

★★★★クアタウンとイーグルスクエア

クアタウンは空港からタクシーで20分ほどの距離にある繁華街です。徒歩圏内に土産物店、化粧品・お酒・たばこ中心の免税ショップ、スーパー、屋台などが集中していますので、おみやげ物を探して、お食事をするのに最適です。海側のイーグルスクエアには鷲の像があり、これが島のシンボルとのこと。

ランカウイを訪れたら、ここが記念撮影スポット。エジプトのピラミッドとまでは行きませんが、ランカウイに来た記念にどうでしょうか。

なお、お隣は、ランカウイ伝説公園で、入場料が5リンギです。特に行く必要は無いと思います。

★★ オリエンタルビレッジ

オリエンタルビレッジは島の西部のブラウベイ近くにあります。ラグーンを囲むように土産物店、レストラン、宿泊施設などが集められていますので、お出かけになってはいかがでしょうか。

【営業時間】10:00-22:00

★★★★ ナイトマーケット

ランカウイ名物のないとマーケットは、島内を巡回するように毎夜開かれる夜の市場で、食品やフルーツ、日用品や屋台などの露店がずらりと並びローカルの人々や観光客で賑わいます。屋台での食事は非常に安くおいしく食べられます。

ないとマーケットは東南アジアの雰囲気が抜群に出ていて、異国情緒たっぷりです。
日本からの観光でしたら、きっと気に入ると思いますよ。

営業時間は、夕方6時ころから、10時ころまでの涼しくなった時間帯。
いかれる場合は、ホテルや、タクシーなどで、確認してから行くと良いでしょう。
月曜 :  ウル・メラカ ( Ulu Melaka )
火曜 :  ケダワン ( Kedawang )
水曜 :  クア ( Kuah )
木曜 :  テモヨン ( Temoyong )
金曜 :  アイル・ハンガッ ( Air Hangat )
土曜 :  クア ( Kuah )
日曜 :  パダン・マシラッ ( Padang Matsirat )

★★ クロコダイルファーム

クロコダイルファームはクアから車で30分ほどのところにあり、約1000匹のワニが飼育されています。園内に餌付け用の池があり、人とワニのレスリングが見られるショーなどもあります。

そんなにおすすめではないですが、男のお子さんなどは喜ばれると思います。

【営業時間】9:00-18:00  無休
【入場料】大人RM7 子供RM5

★★ アンダーウォーターワールド

マレーシアで一番の大きさの水族館。100タンクに約5000種の海中生物が飼育されていて、お子さんは喜ぶでしょう。ただ、マレーシア最大と言う割には大きくありません。日本の水族館に行ったほうがいいのではないでしょうか。ただ、バンタイチェナンにありますので、近辺に滞在されていれば行っても良いと思います。隣は、免税店ですので、お土産もご一緒にどうぞ。

【営業時間】10:00-18:00  無休
【入場料】  大人RM18 子供RM10

ランカウイ島の観光地 2

おすすめ観光スポットコメント&トラックバック(0)

★ マハリス王女のお墓

マハリス王女のお墓は、クアからタクシーで約15分、島一番の観光名所とされていて、観光本などにも紹介されています。もちろんマレーシアの方であれば、何か思うところがあるかもしれませんが、そうでなければ微妙です。
王の留守中に浮気の疑いで処刑を言い渡されてしまったマハスリは自分が潔白なら白い血を流すだろうと言い、言ったとおり王女の身体からは白い血が流れ、以後7代にわたり島は王女の呪いを受けたと語り継がれています。ランカウイの砂浜が白いのはそのためだとか。

とにかく行きたいという人でなければ、行く必要は無いと思います。

【営業時間】7:30-18:00  無休
【入場料】  大人RM2 子供RM1

★★★ ラヤ山 Gunung Raya

ラヤ山はランカウイで1番標高が高い山で876メートル。山頂までは車で行くことができるので、レンタカーをされた方はいかがでしょうか。天気がよければ、山頂から、ランカウイ島を眼下に見下ろせますし、やマレー半島やペナン島も見れます。
ドライブスポットとして、また、自然が好きな方などにもおすすめです。
頂上には小さなCAFEもあります。

上記条件がそろっていなければ、おすすめできませんよ。

★★ サマーパレス

サマーパレスは、ハリウッドの「アンナと王様」のセットがそのまま残っている場所。

特におすすめしませんが、映画が好きな方はどうでしょうか。(ちなみに管理人は、映画もわかりません)

★★ 七段の滝  Telaga Tujuh

島の西部にある滝で七段の滝になっています。熱帯雨林のジャングルの中にありまして、歩いて現場まで向かいます。トレッキングが好きな方や、自然の好きな方にはおすすめです。

滝の近くはマイナスイオン?が充満していて、程よい温度です。地元の子供が水遊びなどをしています。
私は自然が好きなので行ってきましたが、そうでなければおすすめしません。

そのほかにも様々な観光スポットがありますが、あまりおすすめのものはありません。

観光ガイドブックを信じて行かないように。。。

アイランドホッピング

おすすめ観光スポット,オプショナルツアー,離島ガイドコメント&トラックバック(0)

こちらも人気のツアーで、ランカウイの周りの島々をボートで巡るツアーです。シンガ・べサール、べラス・バサー、ダヤンブンティン島などをめぐります。途中鷲の餌付けを見せてくれるツアーも多く、切り立った島々の間を縫うように巡ります。

お申し込みは、ホテルのツアーデスクで。所要時間は、半日〜1日まで多数のプランがあります。

ダヤン・ブンティン島(Pulau Dayang Bunting)

1ダヤン・ブンティン島はランカウイで2番目に大きな島で、全体が大理石でできた個性的な島です、別名“子宝の湖”があり、不妊の方が入ると子宝に恵まれるとか。 また、ケダ州の王女が実らぬ恋を嘆き身を投げたという伝説や白いワニが生息する言い伝えもあり、伝説の島という理由が良くわかります。その情景も非常に神秘的です。
また、海もランカウイ本島よりもきれいです。

12

シンガ・べサール島(Pulau Singa Besar Wildlife Sanctusry)

2シンガ・べサール島はランカウイからボートで40分程度のところにあります。
白い砂浜に囲まれ、野生動物の保護地域として鹿やサル、イグアナ、クジャクなどが生息しています。ビーチでは遊泳や、シュノーケリングもできます。つり橋や桟橋などはあり、島を45分程度で一周できます。

34

プラス・バサ島(Pulau Beras Basah)

3プラス・バサ島はシンガーベサール島の西側にある小さなしまです。こちらの海も透明度が高く、シュノーケリングや、遊泳には最適です。

56

マングローブクルーズ・マングローブツアー

おすすめ観光スポット,オプショナルツアーコメント&トラックバック(0)

こちらもお子様連れの家族や、カップルにおすすめのアクティビティです!マングローブクルーズ、マングローブツアーは様々なツアー会社によって企画されていますので、ホテルのツアーデスクから申し込みましょう。

マングローブツアーは、ランカウイの大自然を活かしたツアーで、ボートでマングローブ林を巡るツアーです。催行会社にもよりますが、途中で、鷲の餌付けや洞窟見学を盛り込んでいる会社もあります。

途中大自然の中、様々な動物にも出会えるおすすめのツアーで、すべての年齢層の方にお楽しみいただけるツアーでしょう。

いくつかのマングローブツアーをご紹介いたします。

なお、どのツアーでも、それなりの格好と、虫除けは必須です。虫除けについては、こちらをご覧くださいませ

ツアー名 マングローブリバークルーズ Ojiカヤックdeジャングル Langkawi Kayak
催行会社 Nippon Met Sin Travel&Tors Sdn Bhd Langkawi Club Sinyo Cruise Sdn Bhd
特徴 ボートでのツアー カヤックを漕ぎます カヤックを漕ぎます
料金 RM220(子供はRM100) RM350 RM290(子供はRM180)
所要時間 10:30~14:30(4時間) 15:30~22:30(7時間) 15:00~21:00(6時間)
コース概要 10:00 タンジュンルー桟橋を出発。河口にてブリーフィング。10:30 シオマネキやムツゴロウの棲息を見る。    11:00 イーグルフィーディング(鷲の餌付け)やカニクイザルを見る。11:30 原生林に向け出発。40万年の歴史のある鍾乳洞へ。

12:30 湊茶屋「かわせみ」にて和食弁当で昼食。 (麦茶、日本茶、果物、おしぼり付き)

13:30 マングローブ胎生種子の育て方と炭の使い方の説明。14:00 桟橋に帰着。

出発 15:30頃/終了 22:30頃/所要時間 約7時間カヤックを漕ぐ練習から始まります。いろいろなところへ連れて行ってもらえるでしょう。 ツアーHPより
マングローブの生い茂る川をカヤックに乗ってリバーサファリ!自分の手でカヤックをごきながら、ゆっくりとリラックスな気分でマングローブの大自然の中へ進んでいく、大自然の中にぽっかり浮いていて、途中では、大迫力の鷲の餌付けやカヤックでしかくぐれない洞窟でコウモリの観賞などできます
公式サイト(日本語) ホームページへ ホームページへ ホームページへ

123

ビンタン島基本情報

ランカウイ島基本情報

大小104の島々からなるランカウイ諸島の一番大きな島がランカウイ島です!観光に力も入っていますが、まだまだ多くの自然も残っている島ですよ!そんなランカウイ島の基本情報をご紹介いたします!

 概要情報  | 気候・お天気  | 治安と滞在中の注意事項  | お金情報  | アクセス情報  | 交通情報  | 地図・所在地  

ビンタン島旅行記

ランカウイ島のホテル情報

ランカウイ島のホテルは、北部のダタイ、タンジョンルーなどには高級リゾートが立ち並び、南部のクアは島内最大の繁華街であり、この近辺にもリゾートが立ち並ぶ、パンタイチュナン、パンタイテンガーなどがあります。

★★★★★ 高級ホテル

★★★★ 中級ホテル

★★★ エコノミー

ビンタン島観光情報

ランカウイ島の観光情報はこちら

ランカウイはビーチ以外の自然も多く、さまざまなアクティビティ、観光が楽しめます。まずはこちらで、滞在ビーチを決めると良いかもしれません。

 おすすめ観光スポット  | ショッピング  | スパ・マッサージ  | オプショナルツアー  | ゴルフ  | マリンスポーツ  | パヤ島のダイビング  | ビーチ情報  | 離島ガイド

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0